ハイウェイオアシス

翌日は武道館での娘。紺です。関東圏開催と言うことで実家に帰ることにしましたので、パートナーにつれてってもらいました。ですが、いかんせんおなかがすいて我慢ができなくなったので、伊勢湾岸道のハイウェイオアシスに寄りました。お互い初めてだし、超楽しみに店内に入ってみると・・・、全店営業時間を過ぎていました。かなりへこみましたね、ホンキでおなかすいていたので。しょうがないので、コンビニ弁当で済ませました。これさえなければ、言うこと無かったのに・・・、明日も頑張ろう・・・。

アウェイの洗礼?

地方公演だからなのか、一般席だからなのか、ファミリー席が無いからなのか、昼夜ともにアウェイな感じでした。お子様が多かったり家族ぐるみだったり、明らかに飛んだりうったりする人ではないことがはっきりわかるような周り。でも前のほうには強者がいたから少しくらいは大丈夫だろうと思い、パートナーからつっこまれた『異常なテンション』のままいざ本番です。
本番が始まってから実感。やはり、周りは現場慣れしていない方々ばかりでした。めちゃホリのスラッシュや、愛の意味を教えての振り、桃片のジャンプはパートナーとの二人っきりでした。ですがっ!!高校時代の先輩にやけに似た人が近くにいたので、よくわかりませんが元気が出てきました。「Mさんがいる、よし、頑張ろう!」って気分です(意味不明)。
・大好きっ!
『気がつけばあなた』の後のMCで松浦さんからいただきました。最初はマイクを使っての「大好きっ!」でしたが、ファンからのもう一回コールでやった「大好きっ!」はマイクを通しませんでした。そういえば、松浦さんの声は今まで全部何か通したものでした。うん、なんか激しくうれしいですね。夜に限っては二回とも生。ありがとうございます。「大好きっ!」のあとにはすかさず「オレも大好き!」と返しておきました。
・よかったです
アウェイでしたが、結構いい席でした。しっかりとメンバーも見れたし、スペースはあったし。ですが・・・。

三重県文化会館

松浦さんとWさんの紺が開催されると言うことで、やってまいりました。パートナーは前日大阪のごっちん参戦しているので既に現地入り。僕は電車で行きました。最近は車移動とかが多かったし、初めてのる区間でしたので電車からの風景が新鮮な感じでした。

終えて

行きかう人に、『ナイスエナジー!』と声を掛け捲りました。そして帰りは、パートナーとの恒例の替え歌合戦。替え歌と言うか無理やり推しメンの名前を押し付けるというか。ま、『私の贅沢な○○との時間』は当然です。
なんかすごくおなかがすごく減ったので、がっつり食べてしまいました。しかしまだ横隔膜の調子が・・・。恐るべし、友情 純情 oh 青春
スイッチオンは、残すところ東京厚生年金会館となりました。後二回です、舞波を見れるのは。しっかりと目に焼き付けます。

スイッチオン

第四戦目となります。一般なので遠い位置ですが。今回は、パートナーと一緒に千奈中で行きました。ひたすら千奈美千奈美と連呼。連呼はするけど、やっぱり桃ちゃんにがっつきます。
・MC
バトミントンとダジャレでは右に出るものがいない人は、相変わらずキャワいくてキャワいくて全力で『くまっちゃう〜!』。
ところで友理奈は絶賛しているんだけど、りしゃこのお料理のお手並みは実際どうなんだろう。ハンバーグとか作れるみたいだけど・・・。ぜひチーズをのっけて食べさせてください。
茉麻の言うとおり、癒されますねぇ〜桃ちゃんの笑顔には。どんな苦しいことも、あの笑顔を見ると頑張れるんですよ。今日もまたパワーをもらっちゃいました。
頼りになるキャプテン、佐紀ちゃん。僕も頼りにしています。
・ハピネス〜幸福歓迎!
『まあさに出会えた』『雅が美しい』『りしゃこが美しい』、うまいこと考えますよね。僕の場合は全部『桃子』になってしまいますが。
友情 純情 oh 青春
横隔膜が震えましたね。あの超スピードのなか『千奈、オイッ!千奈、オイッ!千奈、オイッ!』。激苦しかったです。しかも、『恋の呪縛』と『スッペシャル ジェネレ〜ション』の後ですから、とてつもないです。呼吸もままならなくなりました。ふぅ、この後がアンコールでよかったぁ。

会場限定

愛知厚生年金会館から会場限定グッズが追加されました。トレーディングポスターと写真。先に会場入りしてくれていたパートナーが抑えてくれたので、問題なく入手だったのですが・・・。桃ちゃんが出ませんでした。なぜか、りしゃこが3枚も出てくれました。みやもかぶりました。だれかりしゃことみやで桃ちゃんに変えてくれないかな?